5万円キャッシングする前に知っておこう!お金の豆知識

本当に時間がなくて、貯金もなくて、あと3時間後に5万円が必要ならば、もう時間がありませんので、キャッシングで5万円を借りようと思う人もいるのでは?

キャッシングで借りるメリットは、相手に頭を下げてお願いする必要がなく、5万円を借りることができる点です。知り合いから5万円を借りるとなると、頭を下げて、しかも場合によってはお説教されたり、いじわるを言われたりするかもしれません。

5万円で不愉快な思いをしたくはありません。キャッシングのデメリットは、借りた5万円に対して利息がついてしまう点です。しかも高金利です。自分が持っているクレジットカードの場合、年利16%ついてしまいます。しかし、わざわざ金利16%がついたまま放っておくのは、もったいないです。

幸い、自分は終身保険に加入しています。この保険は、契約者貸付という制度を利用することができます。契約者貸付制度ですと、かなり低金利でお金を借りることができます。金利は、10年物国債に2%を加えたくらいの水準だと思いますので、いまなら年利2.5%程度で5万円借りることができます。

このため、契約者貸付で借りる5万円で、キャッシングで借りた5万円に数日分の利息をつけて返済しようと思います。高金利から低金利の借金に切り替えるのです。その方が賢いと思います。ただ、保険会社から借りるのには時間がかかります。借入の申込書をホームページから申し込んで、申込書が自宅に郵送されてきます。

そして、申込書を保険会社に返送して、実際に自分の口座にお金が振り込まれるのに、おそらく2週間くらい必要でしょう。ですから、最初の2週間を高金利のキャッシングで乗り切り、それから低金利の保険会社の契約者貸付でじっくり返済していけば良いと思います。

キャッシングをすることに抵抗があったり、ありえないっておもっている人も多いと思いますが、無茶な使い方をせず、目的を持って利用することには問題はないですよ。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

メンズ脱毛のお勧めサロンはどこ?学生の方でもOK

ワキや足の毛を処理するのに脱毛器を使って自宅で脱毛する女性が増えています。

最近の脱毛器は脱毛クリニックでするのと変わらないすごい商品が出ているため、光脱毛機能が使えるものもあります。

ただ、完璧だといえるほど脱毛できるものは高価で肌に合わず、痛くなったり脱毛をあきらめ立という方も多いです。

脚のムダ毛を脱毛専門のサロンではなく、自宅で綺麗に剃るのは困難です。

脚はいたることろが曲線ですし、難しいところもあったりするので、自分でやる処理だけでムダな毛が少しもないキレイな肌に仕上げるのは簡単ではないでしょう。

でも、脱毛サロンに足を運べば、処理のこしのムダ毛が生えているなんて状態にもならないでしょうし、皮膚(年をとるにつれて、トラブルが起こることも多くなります。

また、新陳代謝のスピードも低下してしまうものですよね)がダメージを負うことも少なくなるはずです。

ムダ毛を処理する時には、まずは自分で処理をする人が殆どです。

最近では、サロンと同じ方法が家庭でも出来る脱毛器もよく売られているのをみかけますので、お金のかかるエステや脱毛クリニックにわざわざ行かなくて持と考える人が増えているようです。

お金がかからないのが自己処理の魅力ですが、自己処理では仕上がりはやはり脱毛クリニックや脱毛クリニックには劣りますし、脱毛を頻繁にしなければいけないので、肌の負担が大きいので、肌の状態をよく見ておかなくてはいけません。

電動シェーバーでムダ毛脱毛を行うのは、デリケートな肌への刺激が少なく、脱毛方法の中でも良い方法になります。

でも、お肌の上に出ているムダ毛処理しかできませんから、すぐに伸びて来てしまって、頻繁に処分しなくてはならないでしょう。

最近は学生の方でも脱毛されている方が増えてますね。とくに男性。(参考サイト・・・学生メンズ脱毛

それから、全くお肌に刺激なし、とは行かないので、お肌が敏感な人は異なる方法でムダ毛の処置をして下さい。

ムダ毛を抜く際に毛抜きを使用するということは、自分でムダ毛処理する方法の中でも、あまり良いやり方ではないといえます。

使うものは毛抜きだけですが、時間もかかってしまいますし、埋まれ毛になる原因となってしまいます。

ですから、毛抜きで毛を抜くのは、やめるようにして頂戴。

ツルツルの肌になりたいのなら、肌にかかるダメージを考えてみて脱毛の手段を選んだほうがよいと思います。

カミソリでの脱毛はごく簡単ですが、肌がダメージを受けた状態にしないように気を付けなければならないでしょう。

カミソリの刃は鋭いものを選び、シェービングフォーム、ジェルなどを使って摩擦を少なくします。

むきはムダ毛の生えている方向にして剃りましょう(ポイントの一つです)。

あとは脱毛後に必ずアフターケアもおこなわなければならないでしょう。

ムダ毛の脱毛にワックス脱毛を利用するという方はいらっしゃいます。

自作のワックスを利用して脱毛する方もいるのだ沿うです。

一方で、毛抜きで1本1本毛を抜く程は短時間で済みますが、お肌が相当なダメージを受けていることに間違いありません。

埋もれ毛ができてしまう可能性があるので、注意して頂戴。

脱毛サロンで長期契約する際には、注意することが大事です。

後悔しなくていいように軽率に決めないで頂戴。

できることなら、数店舗の脱毛サロンで少し体験してみてから判断してもいいでしょう。

脱毛を始めてすぐ、金額の大きいプランを選択してしまうと、後で悔や向ことになる可能性が大きいです。

どんなにうまいことを言われてもお断りしたほうがいいでしょう。

ファッションにも影響を与えるムダ毛の処理のために脱毛サロンに行くなら施術を受けたならば、間隔をしばらくあけなければならないでしょう。

ムダ毛が生えるタイミングに合わせて施術しないとナカナカ効果は出ないはずなので2ヶ月程度の期間をあけます。

ムダ毛の脱毛開始から完了までには少なくとも1、2年が掛かりますから、脱毛サロンは通いやすさを重視してじっくりと選ぶようにしてください。

無駄毛のない肌にして貰うサロンの予約日には、前もってムダ毛を手入れしておくのが望ましいです。

電気シェーバーを選んで脱毛をすれば、肌を傷めず、簡単に取り除くことができるでしょう。

いろいろと出回っている脱毛グッズでは、炎症などのトラブルを起こすリスクがあります。

沿うなってしまうと、せっかくの予約を入れていても施術を行ってもらえなくなるため、キャンセルするハメになります。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

生涯、得られる収入源を探したい。お金を借りるには正しい知識を。

まず、現状無職であることが最大の不安です。
求職中ではありますが、結婚していないことも拍車をかける悩みでもあります。
結婚している友人などを見てもけしてお金に対する余裕が生まれるわけではないことは重々感じているのですが、パートナーがいない、無職、ということが気持ち的な支えすらないことも不安が募るばかりです。

自分が年老いて行くことはもちろん、両親への不安もありますが、どれも現実味がまだないことで考え方、蓄え共にあまりにも無知過ぎます。今は借金をしては返済、借金をしては返済の繰り返しなので。お金の正しい借り方を知っておくべきですね。

友人の一人に介護に携わる仕事をしている人がいます。彼女は、ご両親が年老いてからの子供なので私の両親よりも年配でより介護、将来に対する危機感が強く、彼女の話を聞くたびに強い不安にかられてしまいます。

自分の身近な話で言うと、現在私の祖母は、健在なのですが80歳も超えてから初めて一人で暮らしをし始めました元気ではいますが、今更働くということもなく年金、貯金を頼りに暮らしをしています。祖母は、中学を卒業してからすぐに結婚したため、外で仕事に就いたことがありません。その姿を見ているといくつになっても収入がある重要性を感じてしまいます。

そして祖父は、もう数年前に他界していますが、亡くなる数年前にはICUに入ったこともあり、その入院の時にかかった医療費は莫大なものだったそうです。
幸せなことに親戚一同、健康な人ばかりで大病院知らず、病院にまともにかかったことがありませんでした。その為、経験者が周りにいなかったため、祖父母、親戚、両親ともに無知過ぎることが怖いなぁと不安を抱いた話ではありました。

両親の老後の資金、自分の生活、老後とあってもあっても足りないのではないかと感じてしまいます。たとえこの先、結婚することがあったとして、パートナー、私、いずれどちらかが先に逝ってしまうことを考えれば、気持ちに対する支えがいくらあっても金銭的な支えになるものを作らなくてはならないと重く感じています。

カテゴリー: 未分類 | コメントする